×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EDの原因は?

edの原因はなんでしょう。edの原因としてまず考えつくものが、ストレスによるものです。精神的なストレスがedの原因になることが多いのです。ストレスがedの原因になる理由はいくつかあります。例えば、仕事がも忙しく、それがストレスとなり、edの原因となります。さらに、edの原因となる心理的なストレスとは、過去に一度でも勃起しなかったことがあったり、性行為の途中で萎えてしまった経験があれば、それがedの原因となりえます。

EDの原因には精神的な部分が大きい

「ed」は何故起こるのでしょうか。「ed」は、ストレスなどが原因で起こることが多い病気です。仕事などで強いストレスがあったりすると、「ed」になってしまうことがあります。また、一度セックスで勃起しなかったりしたことにより、相手の女性に責められたり、もしくは自分がひどく落ち込んでしまった…などという経験がある人であれば、次回のセックスのときにも「また失敗するんではないか」と考えてしまい、そのことがストレスとなって、「ed」になってしまうことも多いようです。その他、食事が不規則で栄養が不足しているために「ed」になる場合もあります。運動不足で「ed」になる人もいれば、毎日過度の飲酒をすることにより「ed」になる人もいます。タバコを多く吸う人にも「ed」にかかる人が多いようです。さらに、糖尿病や高血圧などの生活習慣病にかかっている人は、「ed」になる可能性が高くなることがわかっています。

ED治療の薬物と方法

精神的なストレスもEDになる原因です。ストレス解消のため、好きなことに没頭したり、旅行に行ったり、スポーツを楽しんだりするのもいいでしょう。しかしながら、不幸にしてEDになってしまった場合、克服するための治療をすることになりますね。EDの治療をする際は、専門医に相談し、きちんとした指導のもとに行ったほうがいいでしょう。EDの治療法には次のようなものがあります。○薬物療法〜バイアグラやレビトラなど。どちらも副作用がある。○勃起補助具〜人為的にペニスの海綿体内に血液を呼び込み勃起させる。価格は4〜8万円。○自然・健康食品〜効果はバイアグラ並みかそれ以上で、副作用のない薬や自然食品が期待されている。以上が挙げられますが、残念なことにどの治療法にしろ、誰にでも効果があるとはかぎりません。また、EDを克服するにはパートナーの協力が大きな力になる場合があります。自信喪失はEDの大きな原因です。